2017.01.16

メンバー

マーケットエンタープライズに転職するということ【採用担当竹原インタビュー】

五十嵐
マーケットエンタープライズに転職するということ【採用担当竹原インタビュー】

皆さんこんにちは。人事担当の五十嵐です。

 

現在、マーケットエンタープライズでは多岐にわたる職種の中途採用募集を行っています。

今回のメンバー紹介は、その「中の人」となる中途採用担当の竹原(最近誕生日を迎えたばかり!)にインタビューです。

私と同じ人事ユニットで、中途採用担当として活躍している30代(ぎりぎりですが)が考えるマーケットエンタープライズで働くことについて聞きました。

 


 

―現在の業務内容について教えてください。

現在は中途採用をメインに、人事制度の再構築などを担当しています。成長フェーズにある当社では人材面でも継続的に拡大を目指しているステージにあり、優秀なメンバーがジョインしてくれるように日々活動をしています。

-業務にあたり、心がけていることはありますか。

例えば、人事制度だと、全国展開且つ多様な働き方を受け入れる企業文化であるが故に、部分最適と全体最適の双方のバランスを常に考え実行しなければいけないと考えています。

まだ、誰も成功を成し得ていない「ネット型リユース」というビジネス領域で独自の事業展開をしているため、私たち自身が業界の先駆者となり成功体験を創っていく立場となります。当然難しさはありますが、それだけに、自社や自身の目標を達成できた時にはなにものにも代え難い喜びを実感することが出来る環境だと思っています。

20170116-3

<人事ユニット4名での写真。一番右が竹原です。今と違ってスキンヘッドに近い短髪!>

 

―マーケットエンタープライズに入社する前はどんなお仕事でしたか?

約10年間、大手エンターテインメント系の企業グループで人事や事業のマネジメントを担当しました。その後、ソーシャルアプリ系のスタートアップに創業メンバーとして参画し、人事組織の基盤を作ってきました。

-弊社に入社した理由はなんでしょうか。

マーケットエンタープライズはリユースという社会的意義のある事業を展開し、かつ自らその市場を作る立場であったことに惹かれたことが理由です。

私たちが手がけているネット型リユース事業は、世の中の消費行動・購買行動を変える可能性を大いに秘めており、それだけに世の中が待ち望んでいるサービスであると感じたんですね。

振り返ってみると、新卒で社会に出てからすでに17年近くも人事業務に携わっていることになります。マーケットエンタープライズに入社したのは2015年11月末なので、1年ちょっとの間、このベンチャーの熱気に包まれていることになります。

20170116-1

<全社員の前でスピーチ。人事制度変更について分かりやすく話してくれました。>

 

-実際に入社してみて、これまでの会社と当然違う部分もあったと思います。入社後、工夫している点はありますか?

採用マーケットを取り巻く環境の変化も大いに影響しているのですが、これまでは採用といえば人材紹介会社経由や媒体掲載での活動がメインでした。いわゆる「網を張って待つ」形の採用手法です。それが最近では「ダイレクトリクルーティング」や「リファラルリクルーティング」のように「人事側から攻めていく」形の採用手法へと変化を遂げています。自社が、その採用マーケットの変化に対応できているかと問われると、まだ完全にそうとは言い切れません。

これが採用面での課題であり、現在最も注力している部分でもあります。

今の時代の採用活動には人事担当以外の社員の協力が必要だと言われていますが、「社員を巻き込む」という点が最も苦労した点かもしれません。

ただ、徐々にではありますが結果が出始めています。Wantedlyやindeed経由での採用も大幅に増えてきており、今後はリファラルでの採用実績を増やしていきたいですね。

―個人的な野望があれば教えてください。

「HR領域で圧倒的な競争力を持ち、マーケットエンタープライズを世界一のリユース企業へ」。これが私の壮大なテーマです!!

―最後に採用担当として、弊社に興味を持たれている方にメッセージをお願いします。

今後ますます拡大するマーケットエンタープライズのHR領域を最前線で支え、貢献したいと思っています。

私たちは「リユースを中心としたコングロマリットグループを形成すること」「市場創出をし続けること」をビジョンとして掲げていますが、そんな壮大なビジョンを実現する組織作りの中心に自分がいられたらと思うと、こんなに素晴らしいことないなと感じています。

私たちの事業やそこにある想い、ビジョンに共感された方には是非とも私たちのチームにジョインいただき、存分に能力を活かしていただきたいと願っています!

20170116-2

<社内キックオフイベントでの一枚。他部署のメンバーとも連携し会社を盛り上げます!>

 

【リクルートサイトへ】

人気の記事

PAGE TOP